Dropbox

Nokia Asha 303 (Nokia 3030)に対応したKKJConv v1.16を公開しました。

変更内容:
KKJConv 1.15aテスト版での変更内容に加えて

– 記号バネルでのカーソル移動をT,F,G,H,Bキーでも行えるようにした。
– 送信済みSMSを表示する画面を少しシンプルに変更。
– 最初に起動する際にAbout画面を表示させないようにした。
– SMS送信の際に改行コードを一般的なCRLFに変更してから送出するようにした。
– SMS設定保管の際に送信記録フォルダーの自動作成。
– SMS送信完了後のタイトルが送信中のままの場合が有ったので送信完了と表示するようにした。
– ファイルダイアログを表示前にファイルのダミーアクセスを行うようにした(Asha303対策)。
– ファイル保管の際にフォルダーが存在しない場合は自動的に作成出来るようにした。

ダウンロードなどの詳細につきましては、ブログ上部にありますKKJConvタブをクリックしてください。もしくは以下のリンクをクリックください。

http://www.nkozawa.com/wiki/index.php?KKJConv

また、OTAによる導入はデバイスから以下のURLを開いてお好きな辞書サイズのリンクをクリックして導入してください。小さいアイコンのパッケージは上のダウンロードページのみで提供しています。

http://www.nkozawa.com/kkjconv/

[ Asha 303固有の操作方法 ]

MIDP一般の操作について:
Series 40 Touch and Typeデバイスで、従来とは幾分違った操作方法になっています。他のデバイスのようなソフトキーがありません。メニューの選択は画面上に現れたメニューボタンをタップします。リスト形式など画面によってはアイテムの長押しによりコンテキストメニューを表示させる場合もあります。

漢字入力画面の編集:
画面をフリックすることによりカーソル移動が出来ます。やや操作性に難がありますのでキーボードによるカーソル移動も出来るようにしています。

  • Sym + T 上
  • Sym + F 左
  • Sym + H 右
  • Sym + B 下
  • Sym + G 中央ボタン
漢字変換:
スペースバーにより変換、Shift+スペースバーにて前の変換候補に戻る事が出来ます。加えて上のSymキー併用によるカーソル移動キーによる変換候補の選択も可能です。
ファイルダイアログ:
ファイル保管、読み込み、ユーザー辞書の指定、SMS送信記録の保管場所などで使用しているファイルダイアログは自前の物で元々操作が分かりづらいものでしたがAsha 303では、より分かりづらくなってしまいました。アイテムをタップしてオープン、タップして後メニューの選択あるいは長押ししてメニューを表示など色々と試してみてください。 なかなか良い操作方法が思い浮かびません、申し訳ないです。

 

Trackback

16 comments untill now

  1. コザックさん、はじめまして。Old Nokia Fanのコバと申します。
    Nokia E6にて、KKJConv 試させて頂きました。
    素晴らしいですね!これで、無料とは申し訳ないです。
    E6には、左右のソフトキーがなくて、最初は、文字種の切替えがわかりませんでした。
    いろんなキーを長押ししたり、二つ同時に押したりしてみましたが..?
    ちゃんと画面上にあったんですね!盲点でした。
    それと、「変換」がすごく、いいですね。漢字モードのままで、半角カナにもアルファベットにもでき、とても便利ですね。(苦労して見つけた文字種ボタンは、押さなくてもいけますね!)
    一言お礼をと思い、こちらのコメント欄に書いてしまいました。場違いだったら、すみません。
    ありがとうございました。

  2. コザック @ 2012-11-30 21:35

    コバさん、コメントありがとうございます。いやもうNokiaファンだと聞いただけでうれしいです。KKJConvを最初に公開してから6年が経過しています。いまだ、こうやってコメントいただけるのはとても幸せなことだと思います。

  3. 初めまして。情報ありがとうございます。私が海外の在住先で購入したAsha303は設定言語に中文も日本語もなく、日本語フォント導入しなければ、日本語化できないようです。KKJConvのWebSiteを拝見しましたが、フォント導入の方法の記載を見つけられませんでした。このような機種でも自力でフォント導入と日本語化はできますでしょうか?Ashaが気っているので何とか日本語を使えるようにしたいです…。助言をいただけると嬉しいです。

  4. Rさん、
    初めまして。Ashaでのフォントを置き換える方法は未だ聞いたことがありません。不可能であるような気がします。

  5. Rさん、
    単純なフォント置き換えではなく、Phoenixというツールで中国語の入ったファームに書き換えるというのは可能性があるかもしれません。私自身は試していないので何とも言えません。

  6. コザックさま。返信どうもありがとうございます。もし中国語表示に置き換えができ、表示だけでも可能になったら、上記の記事のようにKKJConvの日本語化ソフトダウンロードをして、入力もできるようになるのでしょうか?

  7. はい、表示だけ出来るようになれば入力出来るようになります。あまり使い勝手は良いとは言えませんがSMS送信くらいには何とか使えると思います。

  8. 山内亮子 @ 2014-03-13 14:29

    コザックさま、
    情報をいただきまして、どうもありがとうございます。Phoenix、調べてみます。(別に中国語書き替えをしてくれる日本の業者もあるようです。)先ずは、日本語の表示を、難関ですが、できるようにしたいと思います。

  9. bicolandia @ 2015-06-12 19:41

    コザック様、はじめましてノキアasha503を日本語対応にしたいのですが何かいい方法がありますでしょうか?
    宜しくお願いします。

  10. bicolandiaさま、はじめまして
    完全日本語化というのは不可能だと思います。アジア版であればwebとかメールの表示は概ね日本語で表示されると思いますがいかがでしょうか?
    日本語の入力については、
    PiClip https://sites.google.com/site/ayamadori/piclip で可能になるかも知れません。もともとは10キーのついてデバイス用のアプリケーションなので試してみないと使うるかどうかは分かりません。
    もし日本語表示ができない場合は Qii https://sites.google.com/site/ayamadori/qii というアプリケーションのフォント内蔵版で限定的に日本語が扱えるようになるかも知れません。

  11. bicolandia @ 2015-06-15 08:54

    コザック様

    おはようございます。
    メールいただきましたが文字化けしてまったく読めません。
    申し訳ありませんがもう一度再送していただけないでしょうか?

  12. bicolandiaさま、
    私自身は直接メールはお送りしていません。ブログからのコメントがメールで送られたのかも知れません。そうであれば、内容は上のコメントの通りですので、ご確認ください。

  13. コザックさん、初めまして。
    無料ソフトという点で、KKJConvに大いに期待して、某オークションで入手したNokia E63(2008年製E63-1・Optus仕様)にKKJConv 1.16をインストールした結果をお伝えします。

    ・文字が(英文以外)豆腐化。
    ・インストールはNokia Suiteを経由(WinXP SP3・Bluetooth接続による)。
    ・自分のE63-1は英語、タガログ語、マレー語の言語設定のみ。中韓日諸言語は非対応。

    大要、このような現状です。対策をご教示いただければと思っています。
    以上、ありがとうございました。

  14. sibedumさま、はじめまして
    中国語のファームウェアに書き換えるかフォントを入れる必要があります。フォントの書き換えについては以下のwebサイトの「Nokia S60 3rd 日本語化」が詳しいです。
    中国語のファームウェアへの書き換えはPhoenixというWindowsアプリケーションで行いますが、おそらくは現在のNokiaの状況を考えるとデータの入手などに難があるように思えます。

  15. こんにちは!
    こんなスマホの時代にも関わらず、僕はいまだにNokiaのAsha 210を使う人間です。
    ただ、KKJConv をインストールしても、文字は化けてるんです!!
    □□□□□ □ □□ □
    ↑こんなのしか表示されなくて。。。

    絶望的です。誰か、助けてください!

  16. Pikoさま、こんにちは
    Asha210を使用されているとは素敵です。おそらく、そのAsha210は西欧の国で販売されていたものと想像します。KKJConvにはフォントは含まれていませんので、アジア版のファームウェアが搭載されている必要があります。
    Nokiaのファームは今でもダウンロード可能と思われますので強制的にアジア版、シンガポールとか中国場のファームを焼くことは可能と思いますが、私自身はAshaではファームの書き換えを行ったことはありません。
    Asha 210 firmware phoenixでインターネットを検索すると色々と情報は見つかると思いますので、いちどご覧になってください。

Add your comment now